Elephant Stool : Sori Yanagi by Vitra

design . furniture

2006.11.08


デザイン誕生50周年を記念して、ヴィトラデザインミュージアムより再々復刻された柳宗里デザインエレファントスツール。その名の通り像の脚をモチーフとした、かわいらしい三本脚のスツールです。1956年発売当初の素材はFRPでしたが、現在はポリプロピレンへと変更されています。FRPの光沢感とポリプロピレンのマット感という素材の差異はありますが、オリジナルにこだわらなければ、そんなことはたいした問題ではないように思います。個人的には、冷たさや堅さが感じられないポリプロピレンのもののほうが、しっとりとして優しい表情をもっていて好きです。


置いとくだけでオブジェにもなりうるエレファントスツールですが、スツールとしての使い心地や座り心地もとても満足のいくものです。
バランスのとれた構造体である三本脚のおかげでしっかりとしており、座面も大きく申し分ないものです。お手頃な価格や、ブラック、グレー、レッド、ホワイトの4色の豊富なカラーも魅力なところ。

気になる方や、気になっている方にはオススメ。

—-< 2010.2.追記 >—-
グレーのお色はメーカー廃番になったようです。



Elephant Stool(エレファントスツール):hhstyle.com

Standard Chair : Jean Prouve by Vitra

design . furniture

2006.11.08

image Standard Chair : Jean Prouve by Vitra

ジャン・プルーヴェのスタンダードチェア。
スチールのフレームに合板の座面といういわゆるスチールチェアですが、驚くことにとても頑丈なつくりになっています。
スチールパイプの細い前脚とは対象に、三角のフォルムをもつ太い後脚。
荷重をしっかりと支える役割を果たします。
スチール特有の”しなり”とは無縁ですが、適度な堅さをもつその座り心地は素晴らしいの一言。
椅子としての機能をいかんなく発揮する、世界のスタンダードチェア。



Standard Chair(スタンダードチェア):hhstyle.com

バタフライスツール : 柳宗里 by 天童木工

design . furniture

2006.11.08

image butterfly-stool

蝶が羽を広げた姿に似ていることから名付けられたバタフライスツール。2枚の成形合板とたった1本のアームによって構成され、マイナスドライバーさえあれば分解も用意で、その構造はいたってシンプル。左右対称の合板を、ひとつは板同士、もうひとつは1本のアームの2点で支え合うというこの発想は、図面上だけでデザインを考えない柳であったからこそ生まれたといっても過言ではない。1954年に試作され現在も生産が続けられている美しいバタフライスツールには、ロングスパンでライフスタイルを見据える柳宗里のモノ作りの姿勢が裏付けされている。

image butterfly-stool




柳 宗理 バタフライスツール メープル | MoMAstore
天童木工 : http://www.tendo-mokko.co.jp/

Maui-Chair : Vico Magistretti by Kartell

design . furniture

2006.11.08


完璧なまでに美しいボディライン。
厚さ1cmに満たないポリプロピレンの面は、
優美な曲線とふくよかなボリュームを与えられています。
それはまるで中世の絵画上の女性美を感じさせる、
ヴィコ・マジストレッティデザインのマウイチェア。

yamagiwa online store


カルテル「Maui(マウイ)」
昇降ポンプ付キャスターアームチェア/ブラック(996MAUI28791M)

Contents

Archives

Category

Bookmark

>to HEAD