Monophonic > Categery > music 

autumn

music

2014.10.02

image dp_141002

虫の音の調べに、Lee Morgan / Hasaan’s Dream をのせて。

>to HEAD

I love BeoSound3

BANG&OLUFSEN . life . music

2012.05.11

image BeoSound 3

最近のBeoplayもいいけど、やっぱりBeoSound 3が好き。

選曲はもっぱらNHK FM。これでラジオ深夜便を聴くのが、深夜1時以降のひそかな楽しみ。
モノラルスピーカーの響きが心地いい。

>to HEAD

THE KING OF LIMBS || ARRIVED

music

2011.05.11

Radidoheadから “ THE KING OF LIMBS ” 到着です ( *^o^* )
住所の手違い?があったりしましたが、なんとか無事に手元へ。

more image

>to HEAD

RADIOHEAD / Lotus Flower

music

2011.02.25

やっぱりかっこいい!
ニューアルバム ‘The King of Limbs’ 素晴らしい仕上がり。

RADIOHEAD | Dead Air Space : http://www.radiohead.com/deadairspace/

>to HEAD

the three

music

2007.11.03

071102a.jpg

テレビ・カメラ・ケータイ。
ザ・スリーを。

forisHD-image

▲ FORIS.HD
 

待望のニューモデルですが生活の中にどのようにとけ込むのか?
FORIS.TVのような分かりやすさはないのかな。
まだまだFORIS.HDのあるライフスタイルが浮かばない

FORIS.TV スペシャルページ – http://www.eizo.co.jp/products/tv/foris-sp/ –

GR DIGITAL2-image

▲ GR DIGITAL II 

変わらない良さがある。
倍率1.43倍のテレコンバージョンレンズGT-1は欲しいなぁ〜
名機ですね

GR DIGITAL II – http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital2/ –

N705i amadana-image

▲ N705i amadana

amadanaからプレゼンツ
なんだかよく分かんない(笑)

N705i – http://www.n705i-amadana.com/ –

>to HEAD

rainy days

BANG&OLUFSEN . music

2007.07.15

070715.jpg

明日の晴れのための今日の雨。
明日が晴れるかはわからないけど
明日は必ずやってくる。
真っ白に輝くあつあつの太陽を脳裏に描いて
スローな曲に耳を傾けていたい。

Now On Air

Plivate/Public-TakagiMasakatsu-alubumimage

Plivate/Public
Takagi Masakatsu

>to HEAD

Mercedes Benz MixedTape 18

music

2007.07.10

mixtape18.jpg

雨が続く毎日に
ラフな気持ちとスタイルで

MixedTape 18リリース http://www.mercedes-benz.com/mixedtape/

>to HEAD

The Long Day Is Over

diary . music

2007.02.09

The Long Day Is Over ノラ・ジョーンズ  

どうやら外は小雨模様

じずまりかえった部屋に乾いた彼女の歌声

プレーヤーはBeoSound 3

ステレオじゃなくてモノラル

懐かしい音色

なんだか今夜はあったかい

>to HEAD

22gの甘さ

cafe . diary . music

2006.12.01

061130a.jpg

061130b.jpg

一段と冷え込みがきびしい今日このごろ。
そんな寒い夜には一杯の暖かい緑茶と甘いおまんじゅう、
そして心地よいサウンドをセレクトしてみては。


オンリーワン ー一品にかける情熱ー

私ども山田屋は、百三十有余年にわたって「山田屋まんじゅう」というただひとつの商品を守り受け継いできました。昔も今も、この一品をつくるためだけに、山田屋はすべての力と資源を注いでいます。

終わりなき22gへの挑戦

山田屋のただひとつの商品「山田屋まんじゅう」は、小さな小さなひとロサイズ、わずか22g。入手しうる最良の小豆と砂糖を選び、秘伝の製法と一品に打ち込む情熱が結ぶ小さな結晶は、私たちの大きな誇りなのです。ただ一品とはいえ、その美味追求の道には「これでいい」という到達点はありません。

……

上品な甘さが魅力の山田屋まんじゅうと
シュタルケルによるバッハの無伴奏チェロ組曲でお送りしました。

山田屋まんじゅう

>to HEAD