Monophonic > Categery > furniture 

Prisma Nuutajärvi /Kaj Franck

design . diary . furniture . life

2017.07.02

images

 

Very, very humid day and day..

>to HEAD

モノと長くつきあう

furniture

2011.04.19

2006年11月に我が家にやってきたWilkhahn ウィルクハーンのソファ840 range。
少々へたり気味だったこともありソファのリペアをお願いしました。

出会いは偶然でした。もとはBang&OlufusenのディーラーであるNEXTさんで長年大切に使われていたソファで、固めのクッションと小振りなデザインがとても魅力的でした。来店時にこのソファについてお話を伺った際、ウィルクハーンのものと聞いてびっくりした記憶があります。当時ウィルクハーンといえば、ドイツのオフィス家具メーカーでなんとなく質実剛健なイメージが私には強かったからです。
間もなくしてショールームのソファの入れかえの際、お話があり譲っていただきました。サイドのプライウッドが特徴的なものの、張り地は黒のファブリック。地味といえば地味ですが落ち着いた雰囲気で、今思い返してみても飽きのこないいいデザインです。

もちろんソファですから座ればクッションもへたってきます。風合いの良いオリジナルの張り地はしっかりしていたのでそれは惜しかったのですが、これからも長くつきあっていくことを考えウィルクハーンジャパンさんにリペアの相談をしました。製造中止から10年は経過していることもあり、パーツが手に入らないことなどを理由に断られてしまうのではないかと心配していたのですが、ウィルクハーンジャパンの担当していただいた方と工場長のご配慮もあり、リペアを快く引き受けてくださいました。本当に感謝しております。
またリペア中に震災がおこり、工場も埼玉県にあることを伺っていましたので、工場の方の無事を心配しましたが、幸い被害も軽微だったこともあり、無事に我が家に戻ってきました。これでまた長いことつきあっていけます。

Designer : Hans(Nick) Roericht ハンス・ロエリヒト|Wilkhahn Japan
Manufacture : Wilkhahn ウィルクハーン

今回、嬉しいことに当時の資料のコピーも頂きました。
840 rangeの資料や情報があまりないこともあり苦労したので、スキャニングしたものをアップしておきます。

wilkhahn840 カタログ


>to HEAD

Chair_One

design . furniture

2010.11.03

Photo1:Chair_One designed by Konstantin Grcic

チェア ワンという名の椅子。
デザイナーはコンスタンテイン・グルチッチ。
見事なまでの構造美。

Photo2:Chair_One designed by Konstantin Grcic


Photo3:Chair_One designed by Konstantin Grcic

見た目のインパクトだけじゃなく、座り心地もすばらしい。

designer : Konstantin Grcic Industrial Design
manufacturer : Magis
store : Chair_One(チェアワン):hhstyle.com

>to HEAD

Charlotte Perriand by Cassina

furniture

2010.02.10

Charlotte Perriand by Cassina

昨年2009年9月にカッシーナからアナウンスされた、シャルロット・ペリアンの”ombra tokyo”と”petal”。ここ数年、ペリアンの家具はカッシーナから意欲的に復刻されていますね。
“ombra”(伊)オンブラ=影と名付けられたこの可愛らしいシンプルな椅子は、以前天童木工から”ペリアンチェア”として生産されていました。天童木工によるペリアンチェアは一脚だけ手元にあるのですが、フォルム、座り心地、コンパクトなサイズ、なにもかも自分好みで愛用しています。

以前のエントリ Perriand Chair : http://www.designtheque.jp/webpress/design/perriand-chair/

生産中止のアナウンスは残念でしたが、版権がカッシーナへ移り復刻されるのではないかという噂があり注目していました。

Charlotte Perriand ombra tokyo 1954

“tokyo”というネーミングこそどうかなとは思うものの、このペリアンのデザインには圧倒されます。

Charlotte Perriand ombra tokyo 1954

“less is more”とは、まさにこのことでしょうか。

Charlotte Perriand petalo 1951

“petal” ペタル=花びら、その名のとおり花びらのフォルムのこちらのテーブルも素敵です。色は黒がいい。写真のように組み合わせ次第でいろいろ楽しめそうです。

はやく実物を見てみたいものですが、カッシーナのサイトを見る限りではリリースの目処がたっていないようです。

Cassina / http://www.cassina.com/
Cassina ixc. Design store / http://www.cassina-ixc.jp/

シャルロット・ペリアン / OMBRA オンブラ|Cassina ixc. Design store

>to HEAD

wing table

design . furniture

2009.07.10

kobayashi-planetable-a

おまたせしました。
大きなかけらの正体は、飛行機の翼をモチーフにしたテーブル。

kobayashi-planetable-b

金属の無骨な表情、ひんやりとした質感。
ひとつひとつ手作業で打ちつけられた、無数のリベットのアクセント。

しびれます。

kobayashi-planetable-c

20kgはある鉄のかたまりを、軽やかに宙へと浮かびあがらせるブルーグレイの脚。
ハンドメイドならでは、絶妙な弧を描くサイドのアール。

すべてが見事なまでのバランスで調和しています。

スバラシイ〜 ホント、一生ものです。

Pages: 1 2

>to HEAD

脚線美 PK91

furniture

2007.11.01

pk91a.jpg

珍しいキャンバス地のPK91。
丹念に磨かれたフレームのエッジは思わず指を切ってしまいそう。
ある意味暴力的な”脚線美”にゾッコン。

yamagiwa online store

家具:Fritz Hansen(フリッツハンセン)「PK91」【取寄せ品】(797PK91LB)

>to HEAD

Eames Plywood Elephant

furniture

2007.05.31

Eames Plywood Elephant PHOTO

これ欲しいな〜
いいな〜♪

1945年にCharles & Ray Eamesによってデザインされた「イームズ プライウッドエレファント」が、チャールズ・イームズの100回目の誕生日を記念してVitra社より待望の商品化が決定しました。全世界で各色(ナチュラル/レッド)1000個のみ限定生産されるこの貴重なコレクターズアイテムです。日本で入手できるのは各色100個のみ。

hhstyle.comより

vitra.com

>to HEAD

Perriand Chair : Charlotte Perriand

design . furniture

2006.11.08



シャルロット・ペリアンの代表作、ペリアンチェア。
厚さ17mmの一枚の成形合板に切り込みを入れ、折り曲げられてできる小椅子。
シンプルな発想ですが遊び心にみちあふれています。
カワイラシイ格好をしていますが、曲げの美しさには驚かされます。
とくに背の部分にかけてのねじれの曲線は素晴らしい。
惚れ惚れしてしまう曲線美。
技術の結晶といえるこの美しいラインをもつペリアンチェアですが、残念なことに製造元の天童木工では去年の5月で生産が終了しており現在では入手不可能になっています。

>to HEAD

Elephant Stool : Sori Yanagi by Vitra

design . furniture

2006.11.08


デザイン誕生50周年を記念して、ヴィトラデザインミュージアムより再々復刻された柳宗里デザインエレファントスツール。その名の通り像の脚をモチーフとした、かわいらしい三本脚のスツールです。1956年発売当初の素材はFRPでしたが、現在はポリプロピレンへと変更されています。FRPの光沢感とポリプロピレンのマット感という素材の差異はありますが、オリジナルにこだわらなければ、そんなことはたいした問題ではないように思います。個人的には、冷たさや堅さが感じられないポリプロピレンのもののほうが、しっとりとして優しい表情をもっていて好きです。


置いとくだけでオブジェにもなりうるエレファントスツールですが、スツールとしての使い心地や座り心地もとても満足のいくものです。
バランスのとれた構造体である三本脚のおかげでしっかりとしており、座面も大きく申し分ないものです。お手頃な価格や、ブラック、グレー、レッド、ホワイトの4色の豊富なカラーも魅力なところ。

気になる方や、気になっている方にはオススメ。

—-< 2010.2.追記 >—-
グレーのお色はメーカー廃番になったようです。



Elephant Stool(エレファントスツール):hhstyle.com

>to HEAD

Standard Chair : Jean Prouve by Vitra

design . furniture

2006.11.08

image Standard Chair : Jean Prouve by Vitra

ジャン・プルーヴェのスタンダードチェア。
スチールのフレームに合板の座面といういわゆるスチールチェアですが、驚くことにとても頑丈なつくりになっています。
スチールパイプの細い前脚とは対象に、三角のフォルムをもつ太い後脚。
荷重をしっかりと支える役割を果たします。
スチール特有の”しなり”とは無縁ですが、適度な堅さをもつその座り心地は素晴らしいの一言。
椅子としての機能をいかんなく発揮する、世界のスタンダードチェア。



Standard Chair(スタンダードチェア):hhstyle.com

>to HEAD